« 182. | トップページ | 耳に残る。 »

眠れん。

涙、そうそう

のダイジェスト番組見てたら

いろいろ

考えちゃって

寝そびれました。。。

まだまだ

感情の起伏が

激しいので、

悲しい話とか

見たりすると、

結構

ずーーん。

って落ちちゃう。

こんな時は

悲しい曲を

聞いて

とことん

落ちます。

そしたら、

後は

登るだけ!

元の元気に戻れなくても

あぁ、

ここまで、

気持ちが戻ったな。

って思うだけで

「うさこ、大丈夫じゃん!」

って

思っちゃいます★

でも、

本当は

「大丈夫、大丈夫」

って

口にしてる時が

一番、大丈夫じゃなかったりするんだよね。

「大丈夫、大丈夫」

言いながら

よく泣いてます。

一体、

何がそんなに悲しいんだ!?

ってくらい

泣き続けて

「あー、よく泣いた!」

って

そのまま

寝ます。

ホント、

感情のまま

生きてる。。。

よし!

元気出そう!!

やっと

「原因のない凹み」

から

抜け出したばっかなのに、

また

凹んでたまるか!!

てか

妻夫木くん

カッコよかった・・・・♥

絶対観に行こうww

|

« 182. | トップページ | 耳に残る。 »

コメント

この前はいろいろ相談のってくれてありがと☆
俺も悩んだとき音楽聴くの大好きで、カラオケやらなんやらで、とりあえず歌うの聴くの大好きなの!うさこはどんな曲聴く?俺は元気がでる曲はブルーハーツとゆずがおすすめ♪しんみり聴くなら俺結構kiroroの曲好きなんだよね。なんか青春って感じしちゃうよ。あと個人的にELTが好きかな☆

大学に入って結構青春味わうこと少なくなっちゃってさ。うさこの青春時代はどんな青春だった??

投稿: むらじゅん | 2006年9月25日 (月) 02時24分

おはよぉ!
週末の放送以来エライ事になってるね!!
ランキングも上がって…有名人だねww

あたしも見たかったなぁ…。゚゚(´□`。)°゚。ワーン!!

投稿: ぴい | 2006年9月25日 (月) 10時16分

おはようございます。

テレビでこのブログが紹介されていて、共感できるものがありコメントしてみました☆

私は現在東京在住の20歳の女子短大生で来年からは社会人になります。

年も近かったので是非お話してみたいと思いました。

私も実は失恋したばかりです。開き直って合コンや紹介を受けてみようとは思っているのですが、なかなか踏み込めません。

でもうさこさんは、積極的で明るくて尊敬しちゃいます。

よかったらメールアドレス載せておくので気が向いたときにでも連絡ください^^

ちょくちょくブログを覗かせてもらいますね^^

   ☆渚☆

投稿: 渚 | 2006年9月25日 (月) 11時57分

こんにちは。わたしの妻は「同じ症例」です。本人の遠い縁者に同じ患者がいたそうです。劣勢遺伝なので、子孫に必ず出現するのではありませんが。二人目の子供が幼稚園にゆく前、症状を自覚しました。本人は「自殺する」と言い、末の娘に「見張って」と頼みました。今では娘は24歳です。患者は見えなくなってはいませんが、視野は狭く、暗闇は無理です。必ず「誰」かを必要とします。それよりも生きる目的がないことが困りますけど。うっとうしい事情があって、解決には至りません。時々、いられなくなってプチ家出をします。妻でなく、わたしが。2年前にGFができました。不倫じゃないです。恋は突然、やってきます。そうしようと思ったのでなくて、気が付いたら想いがありました。不幸だから、恋に墜ちたのかな。妻は恋してはくれません。せめる気はありません。悲しいけれど、しょうがない。いろんなことは生きているから起きるのです。生き抜くよりほかには選べません。GFにも「生き抜いてください」と言われました。めげてはいられないんです。助力はなくても。

投稿: もとむらこういち | 2006年9月25日 (月) 12時45分

どうも、はじめまして・・。
ちょいと上にいるziと言いまして、僕も一応頑張って障害者やってます。

なんか、上のコメント読んだらテレビに紹介されたとか・・めちゃ有名人ですやん!・・いや、有名人なんですね。

自分自身、皆に読んで頂いてる癖に、あまり人のブログは見ない方なんですが、ふとタイトルを読んで今日のブログを読ませて頂きました。

目の障害に比べたら俺なんて可愛いもんですが、何となく怪我した当初を思い出した感覚になり、気付けば既に10行以上の文章を書いてしまっている程コメントしたくなって・・・。

良ければ・・で、いいんですが、僕のブログでもご紹介させて頂ければと思います。
(リンクさせて頂きたいのです。)

普通の人に比べればある意味共通点の多い僕ら。
なんか一緒に頑張りたい気持ちになって・・。

いつでも良いのでお返事下さいね。
(ココで教えていただければ良いですよ。)

これからも読ませて頂きます。

投稿: zi | 2006年9月25日 (月) 13時05分

むらじゅんさん
音楽は基本的に何でも聴くんですけど、最近は映画音楽やヒーリングみたいな歌のないものをよく聴いてます★
ゆずは高校時代よく聴いてましたよw
青春時代・・・ってゆーと、
どれが青春なのかイマイチ分かりませんが、中・高共に恋愛に集中してましたね★

投稿: うさこ | 2006年9月25日 (月) 14時23分

ぴいちゃん
本当にびっくりです★
ランキングこの間まで200位以下だったのに・・・。
テレビってスゴイですねぇ!
私自身がまだ番組を見てないので、軽く気後れしちゃってます。。。

投稿: うさこ | 2006年9月25日 (月) 14時26分

渚さん
コメントありがとうございますw
私も失恋してから、コンパに行くまでは2ヶ月くらいかかりました。それまではずーっと閉じこもって彼のことばっかり考えて泣いてました。
無理して開き直ることないですよw
心が完璧に治るまでは、ゆっくりゆっくり時間をかけて自分を癒してあげてください。
そのうち、心から好きって言える人と巡りあえるはずです!
またいつでも遊びに来てくださいね★

投稿: うさこ | 2006年9月25日 (月) 14時34分

もとむらこういちさん
コメントありがとうございます。
奥様と娘さんがRPなんですね。私も目が悪いので、ついつい誰かに頼ってしまいます。生きる希望も失って死ぬことばかり考えていた時期もありました。支える側のこういちさんも、きっと苦労があると思います。ストレスも溜まると思います。でも、生き抜いてください。

投稿: うさこ | 2006年9月25日 (月) 14時41分

ziさん
コメントありがとうございますw
リンク喜んで~♪
とっても嬉しいです★
障害って本当に不便なものですよね。仲良く付き合っていくにはどうすればいいんだろう?ってよく考えてます。
是非、ページにお邪魔させてもらいますねww

投稿: うさこ | 2006年9月25日 (月) 14時48分

こんにちは(こんばんは?)
またコメント書き込んでしまいました。

うさこさんは、もっとためになることを
書けばよかったとおっしゃってましたが、
私は、そうは思いません。

うさこさんが自然体で、
そのとき思ったことをそのまま
ブログにぶつけたから、
今、こんなにもたくさんの人の
心をうっているのではないでしょうか?


ですから、そのままの自然体の
うさこさんをみせてほしいな、と
私は思います!

なんか、変なコメント残して
ゴメンナサイでした(;;)

つい、言いたくなってしまって。

投稿: こけもも | 2006年9月25日 (月) 16時14分

自分も最近彼女と別れてしまいました。
彼女の親にも挨拶しに行ってて、
結婚まで考えていたのに・・・・
ショックで拒食症になり2週間以上断食。
彼女を考えただけで吐いてしまうし、
もちろんモノを食べたら激しく吐きました。

今は、ストレスとショックでパニック障害になっています。
診断テストで配偶者死亡のレベルらしい。

別れても毎日会わなくては行けないので立ち直りが遅そう。

どのようにして立ち直りましたか?

投稿: ゆうすけ | 2006年9月25日 (月) 16時23分

こんにちわ。
ランキングで見つけて、来ました。

以前の記事に「二度と大学病院へ行くことはありませんでした。だって、治療法ないのに通ってもねぇ。。。。」
ってありましたが、僕と同じだぁって思って読ませて頂きました。

僕も、種類はちがいますが難病だそうです。
うさこさんと同じ理由で大学病院へは行ってないんです(苦笑)

また、来ますね♪

投稿: がつう | 2006年9月25日 (月) 17時26分

こけももさん
ありがとうございます!
「自然体でいい」と言ってもらえて、すごくラクになりました★
これからも、思ったことや出来事をそのまま書かせてもらいますww


投稿: うさこ | 2006年9月25日 (月) 20時40分

ゆうすけさん
コメントありがとうございます★
失恋は本当に辛く、体や心まで壊してしまうものなんだな。と自分が失恋して痛感しました。
私もまだまだ立ち直っていないので、傷が癒えるまでもう少し時間がかかりそうです。
私は「引越し」をすることで、彼がいなくなった現実から逃げましたが、それでも忘れられません。
ゆうすけさんは毎日、顔を合わせなくてはいけないということで、本当に辛いと思います。何もお力になれないのが、すごく悔しいです。
また、いつでもコメント頂けたら嬉しいです。一緒に乗り越えましょう!

投稿: うさこ | 2006年9月25日 (月) 20時49分

がつうさん
初めまして★
コメントありがとうございますw
がつうさんのブログ、いつも拝見して元気をもらってます!
これからもブログファンとして、楽しく拝見させてもらいますww
遊びに来てくださってありがとうございます♪

投稿: うさこ | 2006年9月25日 (月) 20時57分

うさこさんへ
娘はいまのところ、発症していません。年齢が24だから、兆しがあれば発見できるでしょうけど。劣勢遺伝なので、子孫に出る確率は低いです。ただ、最近思うに「障害になるのも、天才となるのも自然現象による統計的な結果に過ぎない」ということに気づきました。わたしは普通な意味では障害を持っていません。鼠径ヘルニアを6年前に両側とも手術しました。麻酔で「いやーなしびれ」があり、2度と外科手術なんか受けるものかと感じました。あとは会社員だったときに騒音で難聴になったままです。会話に困るくらいの「高音の聞こえない障害」があります。ささやきが聞こえません。外出して携帯電話を使うときはほとんど、メールです。どうしても会話するにはヘッドフォンをつないで聞き取りやすくします。劣勢遺伝だと書きましたが、娘に発症しない保証はありません。起きる確率は極めて低いというだけです。視覚だけでなく、誰でも障害を持つことはありえます。性格だって、変化します。個性もある意味で「偏り」という障害です。脳の働きだって、必ずしも統制がとれているのじゃないです。昔、恋に苦悩したときは音楽=オーディオで心を楽にできました。バッハやビバルディを集中して聞いていましたよ。オーディオは自作するんです。だから今でも趣味ではなくて「生き抜くためのもの」なんです。今年も12月にはどこかのカフェで「第9」をヘッドフォンで聞きたいと思っています。

投稿: もとむらこういち | 2006年9月26日 (火) 15時00分

もとむらこういちさん
私もクラシックが好きなので、モーツァルトやリストをよく聞いています。
バッハやビバルディも落ち着きますね。
私も障害は誰にでも起こりうるものだと思います。こういちさんのように、ストレスや環境で引き起こったり、事故にあったり。外見でわからない障害もたくさんありますしね。
12月の「第九」素敵ですね。


投稿: うさこ | 2006年9月26日 (火) 17時16分

音楽のファイルは置いていませんが写真とアーカイブを載せています。故郷は佐世保です。ハウステンボスの眺望もあります。サイトのタイトルは「彷徨えるphotographer」です。.mac/アップルのページです。そのままではアクセス制限があり、パスワード ssb7360 をキーインしてリターンしてください。画像のコピーなどは制限していません。オリジナルはもっと凄いので。

投稿: もとむらこういち | 2006年9月26日 (火) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111740/3568207

この記事へのトラックバック一覧です: 眠れん。:

« 182. | トップページ | 耳に残る。 »