« 障害。 | トップページ | おめでとう!! »

パニック。

今日は、

パニックな一日でした。。。

まず、

救急車で運ばれました。

てか

メインは

うさこじゃなくて、

うさこ姉。

お姉ちゃんの子どもが

2人とも

【嘔吐下痢症】で ダウン!

続いて

姉のダンナ、

2世帯住宅で同居している

ダンナさんの両親も ダウン。

『どーにもならん!!』

ってことで

姉が

子どもを連れて

車で20分の距離を

深夜 里帰り。。

働く主婦の姉は

朝から 子どもを

うさこママに預けて

仕事へ。

でも

『調子が悪い・・・』

という理由で

午前で 早退してきたの。

で、

帰った早々 トイレで

ーーバタッ。(意識不明)ーー

ママの

『うさちゃん! お姉ちゃんがおかしい!!』

の奇声に驚いて

1階にかけつけた時は

お姉ちゃんは

『しっかりしなさい!』

って

ママにすんごい勢いで

グラン グラン

揺すられてた・・・・

意識のない人間を揺すっていいのか?

思いながら

『じゃ。救急車呼ぶね。』

なぜか うさこ 

めっちゃ冷静。

(うさこ、色々あったんで救急車呼ぶのはお手の物。)

でも、

ママは

『近所のおばちゃん 呼んで!』

って。

おい! なんでだよ!?

うさこ 『番号知らないって。』

ママ  『だったら救急車!』

だから 呼ぶって言ってんじゃん。

ママ、

軽~く パニックです★

こんな時に

近所のおばさん呼んでも

邪魔でしょ・・・・・

てか、

ママ あんた 

看護師でしょ。

頼みますよ・・・・

しっかりしてください。

市民病院で30年以上働いてても

こーゆー時、役に立たないもんなんだな。

思いました。

まぁ

「家族」となると 

別なんでしょうね。。。

で、

すぐに 救急車が到着。

田舎なので

救急車が来ると

近所のおばちゃん全員が集結します。

「あらっ!お姉ちゃんね!!」

「うさちゃんかと思った!」

って

実際、ヤジウマです。

邪魔の何物でもありません。

で、

ママは

【嘔吐下痢症】の姉の子どもを見ておかないと

いけなかったので

『うさちゃん お願い!!』

って

うさこが 付き添うことに。

・・・・・・見えないのに?

とにかく

慌しかったので

携帯も免許証も入っている姉のカバンを持って

救急車に乗り込んだのね。

搬送先が決まって

救急隊の人に

『病院を家族の方に連絡しといて下さい。』

って

言われて

じゃあ 姉の携帯でかけよう。

思ったら、

・・・・ん?

・・・・・・・・・あれ?

携帯が、開かない!?

なんか

お姉ちゃんの携帯 

パカパカするタイプじゃなくて

スライド式。

そんな進化した携帯

触ったことないので、

もちろん

開け方も ワカラナーーーイ!(外人風)

一人 

救急車内で 悪戦苦闘。

で、

上にスライドさせたら

シャキーーーーン★

おぉ!

プッシュボタン発見!!

ちょっと 感動~。

てな

場合じゃなくて

電話 電話!

・・・・・・・・・・え。

・・・・・・・・・・まじで?

「ダイヤルロック設定 暗証番号を押してください。」

って

アホなーーーー!!!

姉を見ると

『うー・・・・』

って

うなってる。

こんな状態の姉に

『ねぇ、暗証番号 何番?』

って

聞けるわけがねぇーーーー!

なんだよ、

この携帯!!

全然 使えねぇーじゃん!!

結局

病院到着後、

10円握って

病院の公衆電話へダーッシュ!

で、

お家に電話。

「はい。○○です。」

出た声は 明らかにママじゃない。

てか

この声は

近所のおばちゃん!!!

なぜだ!?

なぜ、近所のおばちゃんがうちの電話に出るんだ!?

これが田舎の団結力ってやつなのか??

思いつつも

用件を伝えて 

お礼を言いました。

結局、姉は 『胃腸炎』。

点滴打って 帰宅。

吐いた瞬間、

意識が飛んだそうです。

いやいや、

怖いですね~。

それにしても

「田舎の団結力」には

ビビリました★

「りんごと重湯しか口に出来ない。」

ママがご近所に報告すると、

ご近所の方から

たくさんの「りんご」を頂きました♪

「ザ・古きよき時代」

田舎の人は温かいですね★

★ランキング★

・・・・・

コメントのお返事書けなくてごめんなさい。

ゆっくり丁寧に書きたいので、

もう少し待ってください。。。。

・・・・・・

|

« 障害。 | トップページ | おめでとう!! »

コメント

こんばんは。放浪の狼(JapanToday20060424ok)です。

うさこさんっというか、ご家族の皆さん大変だったね!!
お疲れ様でした。
1つ屋根の下で起こったんだよね「胃腸炎」
食中毒ではなかったんだ?
でも取り合えず、落ち着いたみたいでなによりです。

ほんと、田舎のおばちゃま達って、こういうとき早いし(やじうま)
親切だよね(度が過ぎるときがあるけど。。。
こんなこといっちゃダメだよね(汗)ごめんなさい)

でもスライド式携帯を扱えなくて「アタフタしてる うさこさん」を
想像しちゃいました(笑)

(わたくしの分の)コメ返、落ち付いたときでも、いつでもイイですよ☆

おやすみなさいzzz

投稿: 放浪の狼 | 2006年10月31日 (火) 00時08分

パニックな事件をこんなに面白い記事にして読ませて頂けるなんてo(^-^)o

うさこさんは、文才があるんですね。
このブログは、眞鍋かをりさんのぐらい読みやすくて、面白い(*´▽`*)です。

投稿: きくりん | 2006年10月31日 (火) 03時31分

大変だったね! お疲れ様でした。。。
いざという時のオバちゃまの連携プレー☆
頼もしいね!w うさこちゃんの冷静さも大事だね!  


投稿: ぴい | 2006年10月31日 (火) 09時22分

うさこちんお疲れ様だったね。
嘔吐下痢症、わたしも去年なったんよ。
たしか’ロタウイルス’だよね?あれはひどいよ。
幼稚園経由、子供からうつされるんだ。
大人がなると症状ひどいみたい。
突然くるの。上から下から・・トイレから出れないもんね。
うさこちゃんは大丈夫かな?
手洗いうがいで感染予防してね。
お姉様とお子様、早く回復しますように。

投稿: はあと | 2006年10月31日 (火) 20時09分

>放浪の狼さん
いやぁ~。大変でした!
そしてその後、家族全員感染。。。もぅ、笑い話ですよ!
嘔吐下痢症、なんだか流行ってるようですよ。気をつけてくださいw


>きくりんさん
いやいや、文才なんてありませんよw
パニクってる人間は冷静な目をもつ人間から見るとかなり面白いもんです!
家族のことだから、こんなバチ当たりな記事が書けるんですけどね(笑)


>ぴいちゃん
おばちゃん達の行動力にはオドロキでしたw
近所のおばちゃん達の存在に感謝です♪


>はあとさん
とうとう私も感染しました・・・辛いですね~!
あまりのしんどさにビックリです!
本当に 上から下から 大変でした・・・・

投稿: うさこ | 2006年11月 3日 (金) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111740/4011640

この記事へのトラックバック一覧です: パニック。:

« 障害。 | トップページ | おめでとう!! »