« 子ども時代。 | トップページ | いのしし。 »

CD。

ひっさびさに

買いました♥

何を買ったと思う?

じゃーん!!

コレ↓

「のだめオーケストラLIVE」

うさこ

このCDを

心待ちにしてたんです♪

やっと

手に入れました♥

うんうん。

やっぱり

いいわ~ クラシックってw

友達は

「理解に苦しむ。」

って

ゆーけど

いいもんよ~!!

友達は

音楽の「詩」を聞く人。

うさこは

音楽の「メロディー」を聴く人。

きっと

この違いです★

友達に

「この歌、詩がマジいい!!」

って

薦められても

メロディーに気が行っちゃって

一体

どんな歌詞なのか

わからない。。。

2,3回 

集中して聞いて

やっと

「なるほど~、失恋の歌ね!」

って

理解。

そんな感じです。

なので

うさこが

「結婚式でかけたい曲」

今んとこ

ほとんどが 

クラシカル ミュージック。

イタイよね。

地味だよね。

えぇ、

わかってますとも。

でも、

好きなんだもん♥

あ。

今ね

友達から

メールが来たの。

すごいよ!

「運命の人、見つけた。」

って

入ってきたの!

なんかね、

お店に来たお客様を

一目見た瞬間に

「あ、この人と結婚するかも。」

って

思ったんだって!!

すげぇ・・・・・

うさこも

一目惚れは

経験あるけど

「結婚するかも」

みたいなのは

感じたことないなぁ・・・・

もし

その子が

その一目惚れの彼と

結婚したら

あたしゃ、

「運命」を信じるよ★

その

ビビビ!

当たってるといいねw

幸せになっっておくれーーーー!!

そして

幸せパワーを

分けてくれ!!

★ランキング★

|

« 子ども時代。 | トップページ | いのしし。 »

コメント

俺も、音楽はわりかしメロディからかなぁ
まれに、詩がすごく気に入っちゃう場合もあるんだけど(笑)
のだめCD俺も聞いてみます!!

お友達さんのビビビ!は
すごいっすね(笑)
おれはそこまで体験はないなぁ…
ちょっとしてみたいかも。。

投稿: kazu | 2006年11月22日 (水) 01時40分

クラシックは実家に帰るとよく流れてます…
あれってホントに聴いててマッタリするよねw

クラシック好きなんて…なんか大人な感じww
あたしも久々に聴いてみるか…

【運命の人】って…まだ付き合ってないんでしょ?? すげぇ!!
経過観察が楽しみだね!!

けど、確かに結婚相手はそれまで付き合った相手と違う【何か】はあったような気がするよ!

あたしの場合、そんな情熱的な恋愛でもないし… 貯金も無いし… スノボも一緒に行ったことないし… それまで背の低い人が好きだったけどデカイし… 顔のタイプも全然違ったし… けど結婚しちゃったしww

友達にも『ぴいはこの人と結婚するんだろうなって思ったよ』って言われたし。。。

【何か】はあるんだね。きっと。。。ww

投稿: ぴい | 2006年11月22日 (水) 09時44分

こんにちは。放浪の狼(JapanToday20060424ok)です。

「のだめオーケストラLIVE」
よく知らないんだけど、結構流行ってるんじゃない?
クラシックなんてイイ趣味だねぇ~。

わたくしクラシックだったら
ドビュッシーの「月の光」が好きかな♪
「聞いてない」ッてね(汗)

「結婚するかも。。。」
わたくしもピピピを感じたことありません(泣)
俺にも幸せパワーをくりぇーーー

投稿: 放浪の狼 | 2006年11月22日 (水) 22時15分

僕もいつも聞いているCDはインストロメンタル?(歌なしモノ)が多いです。デパペペ・押尾コータロー・T-スクエアとかご存知ですか?
ビビビと来るような出会い早く来ないかなぁ~(半分以上他力本願!)
うさこさんにもきっと良い出会いがありますよ!!

投稿: カズ | 2006年11月23日 (木) 02時12分

>kazuさん
友達のビビビ!には私も驚きましたwすごいですよねー!
私もそんな出会いないかな~w


>ぴいちゃん
やっぱり「結婚する人」ってのは特別なものがあるのかもしれませんねw
そーゆー意味でも「恋愛」と「結婚」は別なのかもwと思っちゃいます★


>放浪の狼さん
「月の光」素敵な曲ですよね。私は一番聴きやすいモーツァルトがお気に入りです♪
たまに聞くといいですよねw


>カズさん
私も詞のある歌だと自分と重ねて色々考えてしまうので、
ボーっとしたい時や落ち込んでるときはもっぱら歌の無い曲ですw 


投稿: うさこ | 2006年11月23日 (木) 17時12分

題名のない音楽会というのがありましたね。今夜は第9の後半を聞いています。いや、鑑賞というより「どんな感じに聞こえるか」のテストです。第9は合唱を初めてシンフォニーにもちこんだ作品ですが、天才はすごいですね。テストというのはわが工房で誕生した真空管のアンプと「どんなスピーカーがマッチするか」の実験。ちっこいスピーカーではどうも良くない。ボンつくのです。トランジスターアンプだと「そういうこと」はありませんが。大出力じゃないけど、二重に遮断した部屋なので外部へは聞こえません。うーん、英語の歌はやはり、英語でフランスの歌はフランス語で;だな。「三銃士」の映画;ちょっとだけフランス語で、後は英語だったよ!わからなくてもフランス語で通してほしかったなあ。フランスの「三銃士」じゃなく、英国の「三銃士」なので、がっくりしました。
(サイトのアルバムを追加しましたよ)

投稿: もとむらこういち | 2006年11月25日 (土) 02時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111740/4270648

この記事へのトラックバック一覧です: CD。:

« 子ども時代。 | トップページ | いのしし。 »