« どけどけ! | トップページ | 寂しいとき »

性格の不一致。

普段

とーーーーーーっても

温和な うさこ。

生まれて 24年。

女友達と

口ゲンカしたり、

ぶつかったり、

討論したりすることは

ほとんど ありませんでした。

基本

ビビリなもんで

戦う勇気がないんです。

逆ギレされたら怖いし、

うさこはポンポン言葉が出てこないんで

丸め込まれたら おしまい。

けれど、

とうとう 昨日。

女友達に

キレてしまい、

ケンカになりました。

・・・

うさこ爆発!!!

・・・

「彼女」には

前々から

色々

言ってやりたい!

思っていたんだけど

「彼女」は

うさこが何か言うと

「でもね!・・・・」

反論してくるんですよ。

あ~、言うだけムダだな

表面的に付き合っていればいっか。

って

感じで

いつも

この子、おかしいな~

とか

思っても

うさこの意見を言わずに

「うんうん。 そうだね。 うんうん。」

って

「彼女」の話を聞くだけにしてたの。

そしたら、

「なんか・・・歩み寄ってないよね、うさこ

って

言われたの。

ドッキーーーーン!!

あ、 

やばい。

バレてる。

うーん。

やっぱり伝わっちゃうんだろうな~。

いや!

でもここは

「そんなことないよ。うさこも悩んでる時は

 必ず相談してるじゃん。」

って

言おう。

すべては

ここからが 始まり。

この

表面的なうさこの返答に

彼女は

ピキ。

っと きたんでしょうね。

声のトーンが

「怒りモード」に。

あ・・・怒ってるー・・・。

感じつつも

気づいてないフリして

普通にトークしてたのね。

で、

たまにはさ、

うさこの話も聞いてもらおう。

思って

うさこの近況報告をしたのよ。

・・・

「ベビマのお手伝いが楽しい。」

「そろそろ受験。」

「幸せになりたい。」

「彼氏がほしい。」

・・・

ただ

この4つを言っただけなんだけど、

うさこに腹を立ててる彼女は

噛み付いてきた!

・・・

「ねぇ、何がしたいの!?」

・・・

と。

は?

いやいや。

何がしたいとかじゃなくて

ただの

近況報告なんですけど・・・?

何かイケナイ事言いました??

彼女いわく

「うさこが今何したいのか伝わってこない。」

とのこと。

えーーーーー・・・っと、ね。

「伝わる」も何も

近況報告なんですから

「そーなんだー。」

片付けてくれていい話なんだけど・・・

てか

「伝える」とかって話じゃないでしょ?

もうね。

こーゆー所から

「彼女」と「うさこ」は

ズレてるんですよ。

うわ~

話しにくいわ~。。。

こっから どーしよーーー・・・・

とか

思ってたらね、

「あのさー、言ってもいい?」

と彼女。

きた。

怖ぇーー・・・

言うな。 言ってくれるな!!

「うん。  何?  聞くよ。」

。。。

「学校、行くのムダだと思う。」

。。。

ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!

ナンデスカ? いきなり。

やばい。

めっちゃ ムカつく。

でも、

我慢だ!

「うさこには何がムダなのかわかんないからさ、教えてくれる?」

「学校よりもまず社会に出た方がいいよ。」

ピシャリ。

あー・・・・

そーゆーことね。

てか

あんた

前に

「学校行くのヤダ。」

って

言ってたうさこに

「行くチャンスが与えられてるのに

 行きたくないあんたの気持ちがわからん。」

って

言ってたよね??

ゆってること違うじゃん!!!!

・・・

彼女 「学校なんていつでも行けるじゃん。」

うさ 「いつでも行けるもんかな? 行くタイミングってあることない?」

彼女 「いつでも行けるよ。」

・・・

あっそう。

この他にも

「努力が足りない。」とか

夢の話をしたら

「理想論だよ。」とか

結構

キツイこと言われてね。

で、

負けずに反論。

人生で初めての

激論を交わしてしまい、

ムカつきの頂点だったうさこは

ここぞとばかりに

彼女の言葉に

「でもね!」

をつけて

反論しまくってたの。

(いつも「彼女」がしてるように。) ガキでしょ~。

そしたらね

「さっきから、「でもね。」ばっかり言って

否定してくるけど、じゃあ自分で決めれば?」

それはこっちのセリフだよ!!!!!

でも、

明らかに「彼女」は怒ってて

うさこも ムカついてて

あー、

これじゃダメだ。

と思って

「怒ってるよね。ごめんね。嫌な気持ちにさせちゃったね。」

って謝りました。

「怒ってないよ。」

・・・・・声が怒ってますよー・・・

そんな微妙な気分のまま

電話を切ったら

悔しさが込み上げて

泣いてしまいました。

確かに

言い返せなくて悔しいのもあるけど

「彼女」の言うことは正論もあって

突いてほしくないところ

今まで逃げてたところ

ダメなところ

指摘されて

自分が気にしてた部分だけに

言われてショック。

って

気持ちもあって

涙が止まらなくなりました。

あー・・・

もー・・・  

どーしよー・・・

思ってたら

ピロピロローン♪

と 着信。

相手は 地元の友達。

時計を見ると 深夜1時。

・・・・

「今、うさちゃんの家の前なんだけどさ、

 うさちゃんの部屋の電気付いてたから

 かけてみた。今から寄っていい?」

・・・

グッドタイミングです。

・・・・

「来て来て。うさこもね、話したいことあるの・・・

 う、うぅ、ううううう・・・(泣)」

「どしたん!? すぐ行くわ!!」

・・・

3秒後に来てくれました。

ありがとう・・・

で、

友達に

今までの経緯を話して

やっと 落ち着きました。

話してると

うさこも素直に「彼女」の話が聞けてなかったな。

とか

「彼女」を友達として見てなかったな。

とか

反省すべき点が

どんどん出てきて

余計に凹む場面もあったけど、

最後は

ちゃんと 心から

「うさこが悪かった」

反省できました。

何より

深夜に

泣きごとを聞いてくれた

友達に 感謝感謝!!

「人がどう言おうと、広島に帰ってきてからの

うさちゃんの頑張りは私が見てきてるからね!!」

 

もう

この言葉で

すべて リセット。

やっぱり

「認めてもらう」

「受け容れてもらえてる」

って

実感できることが

「安心」なんだな。

気づきました。

自分の欠点を注意してくれる人も大事。

言ってくれないと

自分じゃ気づかないもんね。

ムカつくけど

腹も立つけど

やっぱり

「教えてくれて ありがとう。」

なんだよね。

うん。

そーゆーこと。

 

★ランキング★  

|

« どけどけ! | トップページ | 寂しいとき »

コメント

やっぱ持つべきものは友達ですよね!
今回の日記を読んで、「自分には本音で付き合ってる友達が何人いるだろう?」とか「本音を言える友達が何人いるだろう?」って考えちゃいました。

投稿: よーへー | 2006年12月16日 (土) 17時53分

こんばんは。放浪の狼(JapanToday20060424ok)です。

うさこさん、それでイイんだよ♪
ムカついて、ムキになって言い返しても、
スッキリしたようで、虚しくなるんだよね!
そして、その後って「イイこと」は残らないんだよねぇ~
虚しさと、罪悪感と、もう元には戻れない縁。。。
これしか残らないんだよねッ
「教えてくれてラッキー☆ありがとッ♪」って思えるほうが人生得だよ☆
うさこさん、イイ友達にも支えられてるし、
どんどん、大人になってきてるし。。。

スマイル♪スマイル♪で行こうね(V^-°)

投稿: 放浪の狼 | 2006年12月16日 (土) 20時23分

私は中学、高校って結構女友達と口ゲンカしたり、ぶつかったりしたなぁ。
私、ぷっつん切れるとかなり文句言いまくるから・・・
でもね、そ~やってケンカしたり、ぶつかったりした友達は今でもかなり仲良しなんだよね。
逆にそ~ゆうのがなかった子は今もあんま連絡とったりしないんだよね。
けんかしたことで一線越えた感じかな。

投稿: あゆ | 2006年12月16日 (土) 20時39分

お久しぶりです。

うさ子サンエライです!!!
私は、ダメ。自分の決心(?)した事を否定する友達はバシッ!!と言ってイライラします。
腹が立って仕方が無い・・・

うさ子サンの電話の切り方だってすごいエライ。
私だったら1度腹が立ったらそんなふうに電話、切れないですよ。


うさ子サンの『でもね!』って言う事はけして悪いことではないと思います。
それにそんな風に言い合える事も大切だと思いますよ。

でわまた。。。

投稿: わか | 2006年12月16日 (土) 22時44分

こんばんは 僕も嫌われるのが怖いので本音を出すことが少ないので自分の中に溜まっていき時々パンクしかけます。そういう時は家に一人のときにCDを大音量で聞きながら「なんでやねん」を連発しています。(ツッコミの練習ではありません(^v^) )
うさこさんは口論できる友達も自分の努力を見守ってくれている友達もいて、幸せですね。

P・S 勉強は出来る時にしておいたほうが良いと思うよ。仕事を始めると勉強したいと思っても時間が取りづらくなるので。

うさこさんが必要と思って進む道は遠回りでもマイナスにはならないからゼッタイに!!

投稿: カズ | 2006年12月17日 (日) 02時14分

お久し振りです。

人それぞれ考えが違うと、実感出来た出来事でしたね。
良い経験が出来ましたよね。ある意味羨ましいです。。。

自分の親友とは【お互いの考えが違う事をお互いが認め合う】って事を暗黙の了解で出来ています。
だからこそ、【友人ではなく親友】なのです。

コレが異性で好意を持っていれば恋人に成るのでしょうね。多分。。。。


ちなみに・・・・・・・・
うさこサンの地元って広島だったのね。

投稿: サンキチ | 2006年12月17日 (日) 04時00分

うさこさんさ、やっぱ凄いわ。大人だし。
私はその友達とうさこさんが今までどういったお付き合いをしてきたかは
解らないし、二人にしか解らない事も沢山あると思うし、
彼女の言った言葉の捕らえ方も私とうさこさんとでは違うけど、
「うさこが悪かった」って思えるうさこさんは凄いよ。
でも、学校へ行くのは無駄だろうか? それはやっぱりうさこさんにしか
解らないと思う。今は社会に出るべきか学校に行くべきかって言うのも・・・・
このブログでしか解りませんが、うさこさんが学校へ行こうかどうしようかって事は
散々悩んでだじゃないですか? そして決めた事。
友達の言葉を返すなら、社会に出ることは今じゃなくても出来ることだと思うし。
どれが正解って答えもない。
うさこさんの近況報告に対しての友達の言葉は、うさこさんに対して嫉妬してるとしか
思えないのです。うさこさんのブログを読んで最近感じてる事は、
うさこさんは毎日が充実してるなって思うんだ。
それに対しての嫉妬としか感じれません。
私がうさこさんなら、そんな私が悪かった・・・なんてきっと言えない。
カチンと来て、電話も バン!!って切っちゃうだろう。
でも最後にうさこさんは、友達にごめんねって折れたよね。
これでやっぱり友達は自分が優位にたったって思ってないかな?
って・・・私って捻くれてるでしょう?
内心友達はうさこさんが言い返してきてビックリしたんじゃないかな?
でも、やっぱり誤った。これでうさこさんが誤らなかったらどうなったんだろう?

ブログを見た限りだと、うさこさんが悪いとは思えない。
喧嘩両成敗でどっちが悪いって答えはない喧嘩に見えるけど、
友達からの「私もごめんね」って言葉もないし、、、、、
最後に誤ったうさこさんはやっぱり友達よりもかなり大人だと思う。

投稿: チョコ | 2006年12月17日 (日) 10時44分

うさこさん、こんにちは♪
けんかしちゃったんですね。
僕にはその友達の方とうさこさんはとっても仲良くなれる気がします♪

今度その友達の方と話された時は
「そんなに反論されたら意見言えないよw」とか言われてみてはどうでしょう?
うさこさんがその友達を理解された様に相手の方もきっと解ってくれる思います♪

投稿: はね | 2006年12月17日 (日) 13時19分

>よーへーさん
本音で付き合える友達って
私は2人、3人しかいません★
時々、自分の携帯のメモリーを見ながら
電話できそうな人が少ない・・・って悲しくなるときがあります・・・


>放浪の狼さん
こーゆー時ほど、スマイルですねw
むかついて言い返しても
いい事ないですもんね★
また、これからもブログで愚痴ることもありますが、お付き合いお願いしますね★


>あゆさん
確かにぶつかり合ったほうが
お互いの気持ちがわかるようになって
仲良くなれたりしますよね!
本音を言い合える友達を大事にしようと思いました。


>わかさん
お久しぶりですね!
私も怒ると「もういい!」って電話を切っちゃうタイプですが、今回は「彼女」が年上ってこともあるし、「怒られたら怖い」ってのもあって冷静に電話を切ることができました。。。


>カズさん
ありがとうございます。
「なんでやねん」。関西の人らしい怒り方ですね!
私も「なんでやねん」とは言いませんが
一人でぶつぶつ言いながら怒ってます★


>サンキチさん
はいw
広島です★
なかなか住み心地の良いところですよ。
「彼女」は名古屋の人なので、電話でしか交流ができないのですが、今回のことで「彼女」と「私」の関係をゆっくり考えることができました。いい勉強になったと思ってます。


>チョコさん
大人だなんて言われると恐縮しちゃいます。
まだまだ子どもで世間知らずなので、
「わかってないなー、私」と思うことばかりです。
友達の言うことを100%うのみにすることはできませんが、人の意見としてありがたく受け取ることにしました。
友達関係って難しいです。。。


>はねさん
そうですね。
この子とはこれからもずっと続いていくと思います。
だからこそ、ちゃんと「話を聞いて」と言わなければいけませんね。。。


投稿: うさこ | 2006年12月30日 (土) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111740/4568867

この記事へのトラックバック一覧です: 性格の不一致。:

« どけどけ! | トップページ | 寂しいとき »