« 予想外。 | トップページ | 4月から。 »

それより受験。

人の結婚に

ヤキモチを焼いてる場合じゃなく

焦ってます。。

とりあえず

今日のうちに願書提出は終えたんだけど、

提出するまでが大変だったよ~!!

月曜日にさ、

ベビーシッター講座を終えて

盲学校に

「願書を頂きたいのですが・・・」

って

電話したらね、

「締め切りまでに時間がないので、

急いで眼科へ向かってください!」

って

言われてね、

あぁ、診断書のことか。

って

ピンと来たから

「かかりつけの眼科にお願いしてあります。」

って

言ったら

「学校の指定した眼科の診断書じゃないとだめなんです!」

って。

え!?  そーなの!??

「学校の方からも眼科に連絡しておきますので、

診察が終わったら盲学校へいらしてください。」

・・・・お手数かけて、すみません。

その指定された眼科は

個人の眼科。

場所がよくわからなかったし

時間もないしで

ヘイ、タクシー!!

どうにか

昼の診察が始まる前に到着★

一番に診てもらえたよw

「盲学校へ提出する診断書をお願いします。」

看護婦さんにお願いしたら

そこからいきなり

 盲人扱い。

腕を組んでもらって診察室へ。

・・・介助なくても大丈夫ですけど。。

先生もうさこがほとんど見えない子とだと思ったらしく

うさこの手を引いてくれました。

うん。

全然 見えてるけども

これも親切と思って受け入れました。

この先生は

盲学校が指定するほど

有名な先生なんだろうなー。

「病名は何て聞いてる?」

って

聞かれて

「かかりつけの名古屋の名大病院では、錐体かん体ジストロフィーで広島の○○眼科ではRPと言われました。」

って

答えたら

「名大はM先生の診断だね。なら 錐体かん体ジス取れフィーで間違いないよ。」

って 人任せ??

いやいや。

それくらいRPの研究では名大のM先生は有名らしい。

うさこ 「でも、最近担当の先生がM先生から他の先生に変わったんです。M先生は引退されたんですかね?」

って

聞いたら

「引退じゃなくて、ただの定年。」

あ、 そーだったんだ。。

今、そのM先生は

名古屋ではなく、東京の研究所かどっかの所長さんらしい。

あぁ、

定年になる前にしっかり診てもらっとけばよかった・・・

・・・

うさこ 「先生、私 失明しそうですか?」

先生  「M先生は何て言ってた?」

うさこ 「検査の段階で担当の先生が変わったのでM先生の意見は聞いてないんです。」

先生 「この病気は 個人差が大きいからねぇ・・・」

うさこ 「そーですか・・・・」

・・・・

うさこ 「薬は処方してもらったことはないんですけど、先生は薬を飲むことについてはどうお考えですか?」

先生  「今、何か飲んでる?」

うさこ 「気が向いたときにオキュバイトを・・・」

先生  「サプリメントね。」

うさこ 「サプリメントです・・・」

・・・・

うーーーん。

答えが返ってこない。

ま、

これは この先生だけの話じゃないんだけどね。

まだ治療法が確立されてないだけに

薬も進行具合も

はっきり言えないんでしょうね。。。

そんなこんなで

診察終了ーー!!

時間がないので

診断書は直接FAXで送ってくださることになりました。

もー、

バタバタ!!

その後

すぐに学校へ行って

願書をもらってきたわけです。。。

やっぱり

前もってしっかり準備してないと

だめねー・・・

|

« 予想外。 | トップページ | 4月から。 »

コメント

はじめまして。

願書、間に合ってよかったですね!僕も「ギリギリなこと」がしょっちゅうあるほうなので、あわてる気持ち、よくわかります^^

なかなか前もって準備するのって難しいですよね。。

僕も特定疾患の患者なので、長い間、何をするにも体がついてこなくて。

でも最近になってようやく体力が戻ってきたので、また少しずつ前進しようかなと思い始めていました。

そんなふうに思っている時に、たまたまこのブログにやってきて、うさこさんの受験の話を見て

状況は違うかもしれませんが、うさこさんが前に進もうとする姿がとても励みになっています。

病気っていうのは割り切れないところがあって、僕も葛藤まみれで過ごしているのですが、つらいからといって前進やめるわけにはいかない、と思います。

お互いしんどいこともあるかもしれませんが、がんばりましょう!

投稿: コウイチ | 2007年2月28日 (水) 04時07分

願書間に合って良かったですね。
広島の学校かなり気に入られたようで・・・・・
試験なんて受けてみなければ分からないし、猛勉強したって
その日の体調で全てが上手く行かない人もいるだろうし、
うさこさん作文とか上手そうに思うなー
一般常識は私も恐ろしいほど知らないので (^^ゞ

友達?知り合い?(笑) の結婚式ですか
しかも6年以上も連絡取ってない人の・・・
居ますよね そういう人
なんで私が呼ばれるの?って感じの場合って。
お祝い事に言う事じゃないけど、高い御祝儀が必要なわけじゃない?
仲良しの友達なら喜んで出席だけど・・・
頭数そろえる為の匂いプンプンだし、ちょっとね。
まあ断るのも失礼かもだけど、、、
私は過去1度だけ断った事ありです (・・;)

ともあれ今は、1週間後に迫った試験頑張って下さいね

投稿: チョコ | 2007年2月28日 (水) 12時28分

障害名を言うとこうだと決めつけられるとちょっと困る時があります。
僕の場合は話せないと思われて病院に行ってもいつも横にいる母に症状を聞かれます。その度に母は「本人に聞いて下さい」って言っています。
顔なじみの病院は一人で行っても対応してくれるんですけどね。

試験まであまり時間がないけど悔いのないようにうさこさんの実力を出せば大丈夫だから。
幸運を祈っています。 Good Luck

投稿: カズ | 2007年3月 3日 (土) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 予想外。 | トップページ | 4月から。 »